2006年05月23日
先日紹介した、韓国のギタリスト「JerryC」による
熱い音源をまたまた見つけました。

↓こちらから
http://video.google.com/videoplay?docid=-6582255469411323659&q=jerryc

カノンの場合は、
・テクニックはまぁまぁすごい
・メロディも良い
・アレンジ素晴らしい
みたいな印象だったんですけど、こっちを聴いてさらにテクニックがすごいなと感じましたね。基本的にはジョー・サトリアーニ風な「ロックだけど、テニックがすごい!」みたいな路線です。後半の超高速タッピングが鬼!
他にももっと聴いてみたくなってきました。
また、よく見るとカノンの時よりかっこよく見えるから不思議(笑)
メジャーデビューしないのかな?
posted by Azot at 01:11 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | -Music-
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


ROCK ON
Excerpt: ROCK ON
Weblog: ?????ャ?若?吾???????換篁??????若?
Tracked: 2006-05-31 14:03
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。