2005年04月18日
観ましたよ!!
映画「コンスタンティン」!!

結論から言うと…うーん、言い切ってしまっていいのかな。

映画「エンド・オブ・ザ・デイズ」みたいでした!!(爆)
ストーリーや設定は良いです。もう、こういう世界観大好き。
主人公、ジョン・コンスタンティンのニヒルな言動。かっちょ良すぎ。

けど、一つ大きな不満が残ります…
言っていいのかな…モゴモゴ…

ちなみに↓このサイトのコメントが非常に興味深いです。
トラックバックしておきます(^-^)v
http://blog.drecom.jp/tomzone-blog3/archive/2
特に、
「悪魔と神は永遠に対極を成す存在ではあっても、それまで
 描かれてきたように人間にとっての究極の善悪などではない」
この部分です。なるほど。
そうですね。単に神と悪魔と人間がいて…という感じですよね。
何が善で何が悪かわからないというのは私的にはかなり好きな感覚です。


さて、何か言いにくそうな感じをかもしだしていた
根本的な不満なんですが、それはストーリーにあります。
---------------以下ネタバレです!!----------------

この映画のテーマの一つとしてあるのは「自己犠牲」だと
思うんですね。最後に助手が天に召されたのもそうだと思ってます。
自分を犠牲にして主人公を救ったから。
ラストでコンスタンティンが天国を見るのも自己犠牲だからですよね。
私はそこに素直に感動できないんです。
自分が天国に行くためだけ考えてるジョン・コンスタンティン。
彼が自己犠牲に目覚めたとき、神に救われる?
そんな単純で良いんですか??
自己犠牲が素晴らしくて、そんなにエゴはいけませんか?
ひねくれものの私はそう思います。

まぁ全ては「神の計画」ということで。
「自己犠牲で救われる」という考え方を持たせること自体が
まさに神のもくろみかもしれません。そう考えると面白いな…
あのままコンスタンティンが天に召されたらかなり不満でしたけど
ひねってあったのは良かったと思います。あ、私的に。


---------------ここまでネタバレ!!----------------
posted by Azot at 01:42 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(3) | -日記-
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/3017720

映画「コンスタンティン」
Excerpt: 新ヒーロー誕生のうたい文句に期待して見に行ったら、なぜかホラー映画を見せられてび
Weblog: RAKUGAKI
Tracked: 2005-04-18 06:57

コンスタンティン
Excerpt: 本日2本目。 キアヌ・リーブス最新作。初日見てまいりやした。 なかなかおもしろかったでございます。 キアヌ演ずるコンスタンティン、肺ガンで余命1年。そりゃそうだろうってくらい煙草吸ってま..
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2005-04-20 10:38

【天国と地獄の】 コンスタンティン◆ヘルブレイザー 【エージェント】
Excerpt: コンスタンティンを見た。 ヘルブレイザーとはアメリカでの原作のタイトル。 真・女神転生などのゲームをやったことある人なら 非常に入りやすいかもしれない映画だ。 神と悪魔、運命の槍(ロンギヌス?)が出..
Weblog: くるぶしウォーカー +(ぷらす)
Tracked: 2005-04-20 22:32
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。