2005年04月27日
前回のあらすじ。

・先日、福岡で地震が発生した時、
 なんとAzotは電車の中に!
・緊急停止して、線路の点検を始めた電車をおいて
 近くのJR線の駅まで向かう。
・しかしJRも運転がストップしてました‥どうしよう?

確かにJRは熊本まで運行しているらしいという情報を聞いたんですが
実際は運転していなかったのです。
たまーに電車が来ることは来るらしいが
時間がさっぱりわからない、とも言われました。
なんでこんなに情報が曖昧なんだろう??

ちなみに、このころから一時的に携帯が使えなくなりました。
ドコモが規制をかけたんですな。

ちなみに(もちろん後から計算して)この時点で熊本までは40kmくらいあります。
さすがにタクシーは使おうとは思いません。それは本当に最後の手段です。
バスも通ってないみたいだし。
と、なると‥そうです。ヒッチハイクです。
私の脳裏に一人の友人が浮かびました。
神奈川県から愛媛の実家までヒッチハイクで帰る男がいたことを‥


そこで私もやってみました。ヒッチハイク初体験。
勇気が要りますね。
誰も止まってくれないから自信もなくなってくる。
「おねーちゃんが止まってくれないかな」なんて考えてられるのは
最初の10分くらいですよ。そこからはけっこう必死です。
けど、そのうちふと思いつきました。
歩きながらコンビニを見つけたときです。
「いちいち車を止めなくても、コンビニの客に交渉すれば良いのでは?」

こうしてとあるおばさんに乗っけてもらいました。
これぞヒッチハイク。
さすがに熊本までではないですけどね。大牟田というところまで行きました。
あの時のおばさんには本当にお世話になりました‥って、間違いなくここは見てないだろうけど。

JR大牟田駅に着いてまた情報収集。
ここでも立ち往生してる人は多く、どうやらたまーに各停が来るとのこと。
しかしやはり時間は不定。
再びヒッチハイクに挑戦しつつも、うまく捕まらずウロウロしてる時に
駅から「電車が来ました!」とのアナウンスがあったのです。やった!

しかしこの電車がまためっちゃ徐行‥
時速20kmで熊本に向かう。
ずっと時速20kmの電車って乗ったことありますか?
けっこう疲れますよ (´Д`)
3, 4時間くらいかかったと思うんですが、これでなんとか熊本まで着きました。
やっとの思いで着いたら、友人に
「遅い!」
って言われましたけどね Σ( ̄ロ ̄lll) ガーン


この日は一つのことを学びました。
それは私の性格上、「どうしても熊本に行かなければ!」という思いがなければ
あの時実際にヒッチハイクはできなかっただろう、ってことなんですよね。
私にそんな行動力、普段はありませんよ。たぶん。
待ってればたぶん何時間かすれば電車は動き出す。
けど待ってられなかった。自分が動くしかない状況だったんです。

あ、あともう一つ気付いたこと。
私って、長い物語を書くの下手ですね‥
読みにくい文章になってると思います。
がんばって読んでくれた方、ありがとう(苦笑)
posted by Azot at 14:02 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | -日記-
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。