2005年06月24日
「バットマン・ビギンズ」が観たいです。観たいんです!
最初は全然ノーガードでした。あんまり興味なかったんですけどね。

元はあんまり期待してなかったんですけど、
関東地方で手に入るフリーペーパーの「R25」という雑誌を見たら
ずいぶん意識が変わりました。

R25誌には、こうありましたね。

"闇"を抱く男こそ 真のヒーローである

ああ、なんて心揺さぶられる言葉なんでしょう(笑)
しかも主演はクリスチャン・ベール。
あの「リベリオン」で「ガンカタ」やってた人ですよ!!
そんなことすらチェックしきれてなかったです。情けない。

---------------------------------------------

みなさん「バットマン」ってどういうイメージを持たれていますか??
正直に言いますと、私は相当ダサいイメージでしたよ(苦笑)
なんていうか‥「スーパーマン」ってすごいのはわかるけど、ダサいじゃないですか(笑)
服装とかが特に。
力持ちで空も飛ぶけど、今じゃ救世主ネオだって空ぐらい飛ぶっちゅうねん(爆)
しかも名前が「スーパー、マン」 ‥ださーーー! みたいな。
うまく表現できないけど、そんなイメージです。
こんな説明で伝わるんだろうか‥

ようはいかにもアメコミレベルで、子供にとってのヒーローでしかない、という
感覚だったんですね。

しかし私は甘かった(苦笑)

---------------------------------------------

まぁとにかく、今週末に映画は観に行く予定です。
感想は後日!


「バットマン・ビギンズ」 オフィシャルサイト

どこぞのサイトで見つけた特集

ちなみにこんなもの見つけました。熱くないですか??
バットマンギター

ケンちゃんのインタビュー
posted by Azot at 00:14 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | -日記-
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/4572896
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。